還暦間近!定年間近!!

転々てんまり転て毬♪転職というより放浪に近かったこの8年間。いつの間にか還暦・定年という節目に置かれていた。今は大阪市の某区役所で1年契約の就労中である。公務員は週休2日制が徹底していてのんびりできるということに改めて気づいた。30年近い教職生活もそうだったはずだが、こうした気分を味わった記憶はない。介護の世界にも魅力はあるが、今は流れに身を任せてUターン人生を再出発したい。最近取り組み始めたゴルフとメダカには手放せない魅力がある。内省と根気。共通した要素である。天の洒落弱にとって必須要件でもある。
0

それでも天のジャックは飛び回る(*^_^*)

ブログとやらに手を出してもう5年になることに驚いている天のジャック(@_@;)放浪の旅はだんじりの勢いによっても制することができず、京都での1カ月が最短かと思いきや、大阪市内でなんと1週間という超短気な立ち寄り湯のような感覚で彷徨っていた。現在は大阪市の某市で福祉の仕事に就いているが、これももともと期限付きの臨時職員(*^。^*)次から次へと環境の変化に対応できるのかと言えばその反対で、周囲の仲間が優しく支えてくれているからに他ならない。トシなんだから(-"-)という強みで皆さんの優しさに甘えているのが天のジャックの正体です。そもそも天の邪鬼なんて伝説の生き物?は人の心に見え隠れしているもので、立派すぎてもいけない。勿論、ナマケモノでもないから説明がややこしい。先日の星占いに、争いをきらい、皆とは視点の違う発想により、周囲をまとめ集団の力を発揮しやすくする力があるというような表現が当てはまりそうだ。安閑としてはいられない。ジャックも間もなく還暦を迎えようとしている。地球の自転までジャックに合わせてくれるほど甘くはないことを果たしてジャックは知っているのだろうか。

緊張した転職初日!

6月1日オープンに向けて入居受け入れ準備とスタッフ研修が始まった。段ボールの中から新しい物品を取り出す時のときめきによって初めて出会ったスタッフ同士の心が通い合う。作業が速く段取りのよい人から、どう見てもじっくり派で入居者からも苦情が出ることが予想される人まで様々。かく言う私も皆さんにどう映っているのだろかと想像しながら一日が終わった。今月一杯は新従業者研修に追われるが、管理者候補としての役目を一つひとつこなしていきたい。

岸和田城近くに転職も天職となるか(*^。^*)

画像
転職も天職となるか(-"-)
画像




いまの仕事で本当に幸せになれますか ? 自分にぴったりの《天職》を見つける本
こう書房
中越裕史

ユーザレビュー:
読んでよかった。この ...
自分自身を見つめ直す ...
人生の転機、分岐点を ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

マイクロソフトでは出会えなかった天職 僕はこうして社会起業家になった
武田ランダムハウスジャパン
ジョン ウッド

ユーザレビュー:
“感動する話”に何と ...
自分を騙して、最適化 ...
心を奮いたたせる本の ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

あなたの天職がわかる 最強の自己分析
中経出版
梅田 幸子

ユーザレビュー:
新卒の就職活動には向 ...
この本に書かれてある ...
めんどくさいことが嫌 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

久々の入力で指も老化($・・)/~~~

堺市の浜寺に舞い降りるはずだった天のジャックは足腰の衰えから急降下してしまい、天女の舞いならぬてんてこ舞いをしたそうな(^-^)こんな伝説があるわけないけど、やたらと神という地名の多さに好奇心をくすぐられている今日です。介護の仕事もまあまあ順調に進んでいることで、ここらで本命の資格試験に向けて本腰を入れなくてはと思っているところです。長ーい道のりだけど、いつかは到着することを信じて地道な努力を続けているアマノジャクです。




指パス VER2.0~自動パスワード入力ソフト~
オムロン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

富士山周遊ドライブ

10月6日、35年ぶりに大学の先輩とお世話になった大学の下宿のご夫婦に再開できました。その日は朝から雨模様で、富士山に着いても一向に晴れ間も見えず、夕方までぐづついていましたが、夕刻の5時過ぎになってやっと富士山の頭が顔を出してくれたときの喜びようは二人とも学生時代を飛び越えて子供に戻ったようなはしゃぎぶりでした。これまで何度か声かけはしていたものの、仕事や家族の事情で実現しなかった旅だっただけに忘れららない思い出となりました。距離にして約1200km。道行くさきでお土産を買ってきましたが、土産以上に重い思い出を詰め込んだ小旅行でした。

「もうすぐ9ヶ月になります」について

もうすぐ9ヶ月になります」について
うーん^_^;つぶやきか独り言だね。自己満足の域を脱してないが内容が稀有だけに面白いかもね。土に鍬を入れるときの音で入居されている高齢者の方がめずらしそうに窓から覗かれるのも回想法として効果てきめんですよ。

もうすぐ9ヶ月になります

介護職についてまる5年を迎えます。この間、何が身に付いたのか漠然とした答えしか出てこないけど、それまでにはできなかったいろんな経験をしたことだけははっきりしています。今も仕事上は同じような内容ですが、それ以外のいわゆるゆとりというか仕事の延長のような縛りで中味は自由な趣味の世界!といったものに楽しさを見出しています。それは職場の菜園での野良仕事です。畑仕事というより百姓出の小生らしく地味にやってます。主に野菜を中心に育てていますが、実は土いじりの方が面白い。ミミズが出没すると「土も生きている」ナーンテ微笑んでます。えんどう豆や二十日ダイコンはまずまずの成果。もうすぐジャガイモの採り入れの時期ですがこればっかりは開けてみないとわからない。他には赤紫蘇、青紫蘇、トウモロコシにカボチャ、スイカ。ミョウガやニガウリといったものまで狭い土地に盛りだくさん。来週からはサツマイモの蔓を購入して植えつける予定です。副産物として梅が豊作でした。野良仕事をやってなければ見捨てられていたに違いない梅も梅酒と梅干にヘンシーンする予定です。請うご期待!

友あり遠方より来たる嬉しからずや

先の先の職場から、半年以上になるかという同僚よりメッセージが届きました。小生のブログはほとんどアップしていないまま時々日記風に綴っているだけなのですが、目を通してくれているヒトが居るというだけでほっこりした暖かさを感じています。転職ぐせのようなモノが染み付いてしまって職場が変わることに動揺することもなくなり、それが今の職場では居場所のようなものと理解しています。小生はともかく、20代、30代でこれから一家を築き挙げようとする人たちにとっては難題の山積している業界です。かといって、他に有利なところが選択肢として揃っているわけでなし、倒産しない程度に働き続けるというのがベターな考えだと思う。とにかく、今のところ現状維持でいきそうです。という現況を報告しておきます。携帯にも連絡待ってます。ところで、新課長さんとは、あの彼女なんでしょうね。同族会社になってきたようだね。ではまたの機会を。

高齢者専用賃貸住宅(高専賃)の光と影

ここ〝安心ホーム香苑〟は津久野中学校の南隣で閑静な住宅街に位置した平屋建て施設です。入居者は定員9名のところ、現在6名で仲睦まじく共同生活を営んでおられます。同じ敷地内にデイサービスが併設されているため、昼間はデイの利用者さんと交流を深め、軽い体操や歌・会話を楽しみ、変化に富んだ生活を送ることができます。この施設の何よりの特長は平屋建てのため地震や火災などへの不安が軽減されるということと、施設と同等の庭や畑を有しており、散歩や野菜づくりなどの実体験が保障されているということです。近い将来、〝杖しらずの小経〟と名づけてこの施設の名物になるよう整備に余念がありません。とはいえ、限られた予算とスタッフでできることには多くの課題があります。家賃や管理費といった利用者に負担がかかることなく、行政の瀬策としてこういった施設運営に積極的な援助を検討していただきたいというのがホンネです。

できるだけ毎日ブログ作戦!

先月は1日しか休めなかったので、日曜日にこうして休んでいるのが妙に居心地が悪い。誕生日は月末だけど、またまた出張やら出勤やらで予定が立たない。幸いなことに娘たちも今日だけ都合をつけてくれてお昼ご飯を兼ねてお出かけの予定。天気予報では夕方から雨ということだったけど、ナント朝から土砂降りだね。梅雨入り宣言中はこんな不都合も許されるんだと妙に納得させられている。団塊世代人の誕生日は如何に!

「春分の日でしょ?」について

春分の日でしょ?」について
高齢者の人には物知りが多いいですね。我々の数段レベルの高い知性と知恵を身につけておられますね。特に日本古来の伝統行事や習慣、宗教など一言では表せないことがずいぶんあることに気づかされますね。こんな職業に就いてよかったと思うことの一つに、自分自身の小ささ、愚かさに気づかされてその分やさしくしないといけないな、と思えるようになったことです。では、できるだけ早い時期に拙者のブログもアップすることにします。天邪鬼の館より
0

やっと利用者と契約が!

開業以来2週間。お試しでの利用はあるもののいざ契約となるとゼロ更新。日報を記録していてもため息ばかり。このままの状態がいつまでも続いたら、スタッフの意気も上がらないどころか、ヤル気をなくして辞めてしまうかもしれないという不安さえ漂っていたところ、ナント二人も飛び入りで来られて九分九厘成約見込み。今後も2~3人は望みありそうだから2月には何とかカッコがつきそうでとりあえず枕を高くして眠れそう。それにしても有料の方はスタッフの人的な絡みで紛糾中。施設長の苦悩が自分のことのように伝わってくる。なんとかしたいものだ。

ライフリーリハビリパンツ長時間安心 M18P
ニコマートFTブラック ボディ 中古ニコマートFTブラック ボディ 中古
おすすめ度 :
コメント:小生が今から35年前の学生時代、はじめて購入した銀塩一眼レフレックスカメラです。フォーカルプレーンシャッターの澄んだ音はそろそろ始まりかけた私の認知症対策グッズにもなりそうです。ぜひお手元に!

ライフリーリハビリパンツ長時間安心 M18P

えのき町の怪!

画像
これまで2ヶ月間、吹田市広芝町の会社勤めをしておりましたが、つい先日、車待ちのために江の木町の交差点でなにやら動きが感じられますのでふと見上げますと、ナント、新御堂の側壁に樹木がなびいているではありませんか。150cmはあろうかと見える木の種類は確かめようがありませんが、コンクリートの隙間から立派に自動車専用道路まで育っているのです。これこそ根性エノキ?と名づけてやりたい気分になり、携帯ショットを思いつきました。明後日から勤務地も変わるので、余計に名残惜しいエノキです。ライフリーリハビリパンツ長時間安心 M18P
ライフリーリハビリパンツ長時間安心 M18P